2004年 10月 05日

Nana Vasconcelos/Saudades(1980)

b0007258_1342284.jpgいわずと知れたブラジル人per奏者ですね。当然レーベルはECM。
ちょっと厳しいかと思ってなかなか聴かなかったけど、全然退屈じゃないです。ちゃんと通して聴けます。ミニマルな部分もあるけど、全体としてちゃんと構成されているんですね。

1曲目はビリンバウ独奏にはじまり本人の声、そしてストリングスが入り、それをバックに何かよくわからんパーカスと鳥を思わせる声、ビリンバウ、ストリングスって流れ。
口タブラ(?)の多重録音にストリングスがかぶさる2曲目。
4曲目にはEgberto Gismonti(g)参加。ここでは8弦ギター使用。
〆は再びビリンバウ。
気分は密林。
[PR]

by k_17g | 2004-10-05 20:03 | 今日のジスモンチ


<< Wallace Roney/M...      Greg Howeがっ! >>